記事一覧

情報の片付け方

今日は4度目の「収納レッスン」でした。暑い中お越し頂いたSさん。
意外な共通点があったりと、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました🎵
本当にありがとうございました😊
レッスンをしていて感じた事はSさんに限らず「情報の片付け」に苦戦している方が多い事です。忙しくされている方ほど、情報量は多く(特に紙情報)、ストレスを感じているようです。
紙情報は物ですから、量が増えれば限られたスペースを使う事になります。又、溜まった紙情報を見直す作業には時間を取られるため、疲れる…面倒…あ~ぁ💧って感じでしょうか…
ですから、忙しい方にこそ是非「情報の片付け」を頑張って欲しいです。
片付ける→行動をシステム化する事で、本当に自分がやりたい事への時間を少しでも確保する事、又気持ちに余裕が生まれます。
そこで片付け方です:
先ず必要な情報をカテゴリーで分ける為に書き出して下さい。
我が家の場合は:
学校関係
医療関係
取扱説明書
ふるさと納税
家の修繕
趣味
税金関係
などです。こんな感じで大きく分けてみてください。
次に、カテゴリー別に全ての情報を「仕分け」します。この時に仮の袋などを用意して、大きく「カテゴリー名」を書き、ポンポン入れていって下さい。
カテゴリーで分けた物を必要であれば又細分化します。
この時に不要なモノは「ゴミ箱」ですよ😉 取説なども、処分したのに取説だけ残ってた😱なんて事もありますからね~~。
次に収納の仕方を考えます。ファイルに収めるのか?BOX型の物に入れるのか?縦置き?横置き?などですね。
自分に合った方法を見つけて下さいね。
そして片付けが終わったら、行動のシステム化です。行動のシステム化は又次回⁉️アップしたいと思いま~す。ふ~~
(息切れしてきました…笑)
頑張りましょう👍👍👍
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント