記事一覧

娘に勧められて…✨

娘に勧められ、久しぶりに「小説本」を読んでみました。

辻村深月さんの「かがみの孤城」
最近は収納関係や心理的な自己啓発的な本が多かったのですが、テレビで紹介されていたのをキッカケに娘に購入!
面白かったのか、600ページ程のボリューミーな本を3日程で読んでしまい、
お母さん‼️面白いから読んで❣️と…
うわっ!厚い😅と思いながらも、読んでみたら、最後は私も「ホロッ💧」と目頭が熱くなりました。
内容は学校に行けなくなった7人の子供達の心の葛藤やその中での大人の役割など、鏡の中の城での不思議な体験の中で語られるファンタジックなお話しです。
最後は、えっ!そうくるのね~~と本の中に吸い込まれる感じ。
面白かったですよ~~✨
読み終わった後の娘との会話にも、花が咲きました。
次は主人が読むそうです😁 
読み終わった後は、今度は3人で話しに花をさかせられるかしら…😊
皆さんにオススメします。
スポンサーサイト

コメント

素敵~

御嬢さんと共通の話題が本!!なんて素敵な時間なのかしら~。本を介して、子供の気持ち、考えがわかるよね~。どんな話をしたのかしら?わくわく❤

コメントの投稿

非公開コメント